妊娠・出産・育児

韓国で国際免許証を取って日本でも車を運転しよう!申請方法と掛かる費用は?

こんにちは、Yumi-mamaです。

 

韓国に暮らしている日本人の中には私と同じように、日本の運転免許証は持ってないけど、韓国に来てから免許を取ったっていう方が結構多くいます。

 

韓国の運転免許証があれば、韓国で国際免許証を発給してもらって日本でも車の運転ができるってことご存知ですか?

 

国際免許証があれば、もちろん日本への一時帰国の際にも運転できちゃいますし、日本だけでなく他の国へ旅行に行ったときもレンタカーを借りて運転することが可能になります!

 

今回は、韓国で国際免許証を申請する方法とかかる費用についてまとめていきたいと思います。

 

《韓国の運転免許取得》韓国で運転免許証を取得するまでの流れと試験内容こんにちは、Yumi-mamaです。 わたし、30歳超えてますが運転免許・・・ありませんでした(恥)・・・だってカナダでも...

 

国際運転免許証が有効な国(ジュネーブ条約締約国)

国際免許証はどこの国でも使えるわけではありません。

 

ジュネーブ条約締約国に加盟している国でのみ国際運転免許証で運転することが許可されているんです。

 

日本と韓国はどちらの国もジュネーブ条約締約国に加盟しています!

 

ジュネーブ条約締約国の一覧です。

 

アジア州

  • フィリピン
  • インド
  • タイ
  • バングラデシュ
  • マレーシア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • カンボジア
  • ラオス人民共和国
  • 大韓民国
  • 日本

 

中近東

  • トルコ
  • イスラエル
  • シリア
  • キプロス
  • ヨルダン
  • レバノン
  • アラブス首長国連邦

 

アフリカ州

  • 南アフリカ
  • 中央アフリカ共和国
  • エジプト
  • ガーナ
  • アルジェリア
  • モロッコ
  • ボツワナ
  • コンゴ民主共和国
  • コンゴ
  • ベナン
  • コートジボワール
  • レソト
  • マダガスカル
  • マラウイ
  • マリ
  • ニジェール
  • ルワンダ
  • セネガル
  • シエラ・レオネ
  • トーゴ
  • チュニジア
  • ウガンダ
  • ジンバブエ
  • ナミビア
  • ブルキナファソ
  • ナイジェリア

 

ヨーロッパ州

  • 英国
  • ギリシャ
  • ノルウェー
  • デンマーク
  • スウェーデン
  • オランダ
  • フランス
  • イタリア
  • ロシア連邦
  • セルビア
  • モンテネグロ
  • スペイン王国
  • フィンランド
  • ポルトガル
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ポーランド
  • アイルランド
  • ハンガリー
  • ルーマニア
  • アイスランド
  • ブルガリア
  • マルタ
  • アルバニア
  • ルクセンブルク
  • モナコ
  • サンマリノ
  • バチカン
  • キルギス
  • ジョージア
  • チェコ共和国
  • スロバキア
  • スロベニア
  • リトアニア

 

アメリカ州

  • アメリカ合衆国
  • カナダ
  • ペルー
  • キューバ
  • エクアドル
  • アルゼンチン
  • チリ
  • パラグアイ
  • バルバドス
  • ドミニカ共和国
  • グアテマラ
  • ハイチ
  • トリニダード・トバゴ
  • ベネズエラ
  • ジャマイカ

 

オセアニア州

  • ニュージーランド
  • フィジー
  • オーストラリア
  • パプアニューギニア

 

特別行政区等

  • 香港
  • マカオ
  • フランスの海外領土(フランス領ポリネシア等)
  • アルバ
  • キュラソー等
  • シント・マールテン
  • ケイマン諸島
  • マン島
  • ガーンジー
  • ジャージー
  • ジブラルタル
  • アメリカ合衆国の海外領土(グアム、プエルトリコ等)

 

 

韓国で国際免許証を申請する方法

韓国の運転免許証で国際免許証を申請する方法をまとめます。

 

  1. 申請場所:韓国全国の運転免許試験場 又は 警察署
  2. 必要な物:パスポート、韓国の運転免許証、外国人登録証、パスポート写真(3.5×4.5cm 6ヶ月以内に撮影したもののみ)
  3. 有効期限:発給した日から1年間
  4. 申請費用:8,500ウォン

 

 

私の場合は、運転免許試験場が遠かったので、近いほうの警察署に行って国際免許証を申請してきましたよ。

 

警察署で国際免許証を申請する方法

家から近い警察署に行きました。

 

警察署に入るのなんて初めてのことだったので、なんだかドキドキ・・・

 

 

警察署に入っていくと『민원봉사실(민원실)』と呼ばれるところがあるので、そちらへ向かってください。事故や違反金、国際免許証の発給などを扱っている部署です。

 

 

申請書を記入する場所があるので、「국제운전면허증」を探して記入していきましょう。

記入する箇所にマーカーで線が付いていたので分かりやすかったです!

 

記入するのは下の通りです。

  • 氏名(パスポートと外国人証明証と同じローマ字で)
  • 外国人登録証の番号
  • 韓国の運転免許証の番号
  • 住所
  • 電話番号・携帯番号
  • 氏名と署名

 

 

国際運転免許証の申請で必要となるものはパスポート、外国人登録証、韓国の運転免許証、パスポート写真1枚です。

 

提出するパスポート写真ですが、6ヶ月以内に撮影したものを必ず用意してください!

交通法違反の対象になるので気をつけてくださいね。

 

国際免許証の発給は8,500ウォン日本円だと約850円です。

 

警察署に到着して約10分ほどで国際免許証発給されました!早い!!

これで日本に一時帰国したときに車が運転できます♡便利便利!

 

国際免許証の有効期限は1年間

国際運転免許証の有効期限は、発給された日から1年間のみです。

 

私は2019年9月18日に申請して発給されたので、次の年の2020年9月17日までと表記されていました。

 

 

国際運転免許証で海外で運転するときの注意点

日本や海外で、国際運転免許証ひとつあれば車が運転できる!と思っていませんか?

 

実は、国際免許証だけでの車の運転はダメなんです!!

 

日本に限らず、海外で運転するときは、次の3点を必ず持って車に乗るようにしてください!

 

  • 国際免許証
  • 韓国の運転免許証
  • パスポート

 

この3点を持っていない場合、無免許運転とみなされるかもしれないので車に乗る前に必ず確認してくださいね!