韓国お土産

《韓国コスメ》敏感肌の基礎化粧品はイニスフリー(innisfree) !オススメの愛用品『ザ・ミニマム』を紹介

韓国の女性は肌がキレイな方が多く、韓国のコスメやスキンケア商品は日本人にも人気があり、韓国旅行でのお土産の定番でもあります。

 

ですが新しい化粧品に挑戦するとき、敏感肌の方は「どの化粧品なら自分の肌に合うか」を知っておきたいもの。

 

わたし自身、出産を機に体質が変わったことで敏感肌になってしまい、今まで使っていた基礎化粧品が使えなくなってしまったのです。

 

そんなわたしがココ韓国で出会ったのが、「イニスフリー(innisfree)」!!

 

チェジュ島の自然の恵みを使った「イニスフリー(innisfree)」は、ナチュラル志向の韓国女性にファンが多く、とくにスキンケアアイテムが有名です。

 

「イニスフリー(innisfree)」の商品の中でもとくに低刺激な、わたしも愛用中でオススメの『ザ・ミニマム』商品をご紹介です。

 

イニスフリー(innisfree)の『ザ・ミニマム』は低刺激で敏感肌向け

わたしは子どもを産んでから体質が変わって、それまで使っていた化粧品では肌が赤く腫れてしまい、数ヶ月間皮膚科に通うほどでした。

 

なので、子どものベビーローションを塗るようになりました。

 

でもベビーローションでは保湿力が欠けるので、とくに冬なんかは顔は突っ張るし、目じりにしわは目立ってくるし・・・

 

そんなわたしが見つけたのが、イニスフリーの『ザ・ミニマム』!!

 

この『ザ・ミニマム』の特徴は・・・

~肌に必要なシンプルな成分でできた低刺激の商品で、アレルギーテスト済み~


~肌に優しいピュアな成分だけを使用した低刺激スキンケアを通し、ダメージを受けた肌に安らぎを与えます~

 

ホワイトニング成分などの肌に刺激のある成分が一切入っていないので、敏感肌の方でも安心して使えますね!

 

わたしが実際に愛用中の『ザ・ミニマム』モイスチャークリーム

 

こちらがその、『ザ・ミニマム』モイスチャークリーム

 

皮膚科でのテスト済み、アレルギーテスト済み、敏感性肌テスト済みの優秀な基礎化粧品です。

 

肌がとても敏感で、他にはなにも塗れないっていう方にオススメ!

 

 

容量は40ml、お値段は約9000ウォン(約900円)とお財布にもやさしいのも嬉しいですよね。

 

他の同じようなサイズのクリームは、2万ウォン(約2000円)するものも多いので・・・

 

大きさは、ボールペンと同じくらいの長さ(下写真参考に)

朝晩使って1ヶ月~1ヵ月半ほど持ちます。

 

塗った感じはクリームなのでベタつくかと思いきや、塗ってもすぐにすーっと浸透していくので塗った後はさらっとした仕上がりに!

 

でも、朝起きたときに肌を触るとしっとり。保湿力はしっかりあるのもオススメポイント!

 

目じりなどの乾燥が気になる部分には、重ね塗りをすればOKです。

 

イニスフリー(innisfree)『ザ・ミニマム』ラインアップ

低刺激の『ザ・ミニマム』のラインアップはこちら▽

(※イニスフリー公式サイトにリンクしています)

 

 

「とりあえずひとつ試して使ってみたい」っていう方は、わたしのように「モイスチャークリーム」をまず使ってみることをオススメします。

 

イニスフリーの店員さんもこれ一本あれば、洗顔後のスキンケアはOKだと言っていたので!

 

 

日本でもネット購入できますよ。

 

韓国でそろえる、敏感肌のわたしの基礎化粧品まとめ

 

敏感肌になってから、いろんな低刺激の基礎化粧品を使ってみたわたし。

 

今は上の写真の2点に落ち着きました。

 

  • ナチュリエのハトムギ化粧水 
  • イニスフリーの『ザ・ミニマム』モイスチャークリーム

 

ナチュリエのハトムギ化粧水は、韓国でもかなり人気があって、輸入化粧品を扱っているお店においてあるんですよ。

 

わたしの毎日のスキンケアは、お風呂上りに「ハトムギ化粧水」をパシャパシャして肌になじませてから、『ザ・ミニマム』モイスチャークリームを塗って終わりです。

 

韓国の化粧品を試したい、でも敏感肌だからどれなら使えるのか分からない・・・

 

という方は、ぜひイニスフリーから出ている『ザ・ミニマム』ラインを使ってみてはどうでしょうか?

 

韓国のヘアカラー剤も試してみてくださいね♡

韓国のオリーブヤングで買うべき、人気の「ヘアカラー剤」激安なのに大満足の仕上がり!韓国にはヘルス&ビューティーをコンセプトにしているオリーブヤング(Olive Young)というドラッグストアがあります。 ...